闇金に借り入れのコツは通用しない

闇金に関して、数万借りるくらいなら大丈夫だろうという認識が、債務者の中に蔓延しています。確かに普通の消費者金融なら、十万いかないような小額の借り入れは、異常な滞納をしなければ返済が追いつかないといった大きなトラブルに発展することはありません。その知識があって、闇金でも平気だろうという発想になるのでしょうが、残念ながらそんな事実はありません。

 

根本的に、闇金と消費者金融では金利が違うのです。業者によっても異なりますが、倍以上差が空くのは当たり前で、そんな状態で同じ常識が通用するはずがありません。トイチやトゴというような、数日放置するだけで1.5倍や2倍にもなるような金利設定で、安心の借り入れなどできるはずがないのです。

 

闇金の現実を理解しないまま、今まで問題なかったからちょっとぐらいたいしたことにはならないという気分でいると、とんでもないことになります。普段から消費者金融というものに親しみのある人ほど陥りやすい失敗ですので、借り入れに慣れているからといって甘く見ないようにしてください。

 

違法な存在を、上手く使う極意など存在しません。耳に甘いことを言うサイトのコツには興味を持たず、堅実に使用できる範囲で普通のキャッシングやカードローンを求めていってください。

正規業者ではないヤミ金借金に悩まされた場合はすぐに相談を。